本業はコンサル、出版書籍はAmazon1位!仕事にイクメンにと毎日がんばる イクメン歴約10年天士郎のブログです。「共働きで夫婦共にフルタイムで働いているけど、そんな忙しい中でも、子育て、仕事、キャリアアップ、趣味や私生活、すべてを欲張って充実させたい人」のために役立つ情報や考え方、行動を変えるきっかけを発信しています。 共働きのデキるビジネスパーソンに向けて子育てしながら家庭も仕事も趣味も楽しむ人生を生きるための極意とワザを正攻法から、ちょっと変化球的な方法など幅広くご紹介します。

スポンサーリンク
Amazonライブリンク
楽天市場



☆ああ、これアカンやつや・・・
 世の父親はこういうのを憧れながらも、
 チャレンジしてみて、失敗して
 ツマに怒られるヤツ・・・







☆ただ、これも
 気持ちはわからんでもないんですよね。

 ウチで言えば、スキーでこれをやりました。

 下の子をおんぶして、
 結構なスピード出して滑ってました。
 
 その時は下の子は、
 どうもスピード狂なようで、
 キャッキャッ喜んでましたんで、
 父親としてもナカナカ楽しかったです。

 おんぶして滑るって、
 結構身体も疲れるし、
 転ばないようにかなり気をつけるのですが、
 自分の特技で、子供が喜んでくれるのは、
 純粋に嬉しかったですね。

 ちなみに上の子は、
 おんぶして滑ること自体を拒否ってたので、
 やることはありませんでしたが。。。


 ystad-1578896_960_720
 


☆いろいろな親の趣向によると思うのですが、
 私は子供に


   ●身体を動かすことの楽しさ


 を覚えて欲しいですし、
 その楽しさを一生続けていって欲しいと思っています。

 もともと持って生まれた
 運動神経というのはどうしようもないですが、
 それでも自分のボディが持っている運動能力の範囲で、
 

   ●楽しめるスポーツがある


 というのは、人生の楽しさが一つ増えることだと思うんですね。

 

☆スポーツをすることの楽しさを教える
 一番の近道は、


   ●親も楽しんでスポーツをする(関わる)


 ということだと思っています。


 やっぱり親がスポーツをしていたら、
 それを見た子供はスポーツに興味を持ちますよね。

 
 阪神ファンのお父さんがいて、
 毎日ナイター中継を見ていたら
 当然、阪神ファンになり、野球にも興味を持ちます。

 ウチの場合だと、バスケのTV中継をよく見ていて、
 試合にも連れて行ってたら、
 自然とバスケに興味を持つようになってきました。

 
☆ただ、
 気をつけたいのは、


   ●親がやっているスポーツが全てだ


 という誤った認識を持たせないようにすることです。

 だってね、親(自分)がやっているスポーツを
 子供がやりだしても、面白くないじゃないですか。
 しかも、そのスポーツの環境しか与えてきていないって
 恣意的ですし、子供に合ったスポーツかどうかも分からないし。
 
 あと、子供が別のスポーツをやりだしたら、
 またそのスポーツの深い世界を親子で覗けるわけなので、
 人生で二つの深い世界を除くおトク感があるじゃないですか。

 親と同じスポーツだったら、
 親としても、「前に見た世界」をもう一度見るわけで、
 それはまた別の楽しみがあるんですが、
 何も日本の頂点を目指すわけじゃないなら、
 別の世界を覗いてみたい、というのが私の考えです。 


 だから、幅広く、何でもスポーツと聞けば
 

   ●親子でやってみる


 というのが良いかと思います。

 その子に合っているスポーツというのは、
 最初から、何も教えなくても、
 自然と出来るもんなんですよね。
 
 他は全くだめなのに、このスポーツだけは、 
 誰に教えられるわけでもなく、学校で一番上手い、とかね。


☆ちなみに、
 今、ワタシが狙っているのは、


   ●武道


 です。

 何とか、親子で通える道場が近くにないかなあと探し中。
 一白水星の今年に始めることが出来れば良いんですがね。

 あと、ホロスコープでも、特に下の子は武道はOKと出ているみたいですし、
 上の子も性根を鍛え直すのに、丁度良いかと。

 父親としても、暴漢に襲われた時の護身術としてぐらいは
 身に付けておきたいもんです。



☆こんな風に、
 

   ●子供と一緒に身体を動かすことを楽しむ


 というのは良いもんです。

 そのためにも、
 日々ボディメンテナンスに気をつけて、
 いつまでも子供と遊べる身体を維持しておきたいもの!



 
イクメン・育児・共働きのブログ情報はこちら↓
にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
にほんブログ村

育児・共働き ブログランキングへ

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
記事検索
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
カテゴリー
月別アーカイブ
こちらからポチッっと応援お願いします!